トピックス

【10月15日開催】浜松デジタル・スマートシティMONTH冠イベント|「デジタルマインドシフト」〜地域企業の新たな勝ちパターンを創る3つのシフトと5つの観点〜


デジタルファーストな街づくりに取り組む浜松市による主宰で、「浜松デジタル・スマートシティMONTH(月間)」が2021年10月の1カ月間、開催されています。その中の冠イベントとして、ハマリモアドバイザー陣による「デジタルマインドシフト」トークイベントを10月15日14:00より実施することになりました。
 
10月は、浜松市が「デジタルファースト宣言」を発出した年であり、国がデジタル庁創設を記念して「2021年デジタルの日」を実施する月でもあります。市民向けにデジタル・スマートシティに関するイベントや講座などが広く催されています。
 
「デジタルマインドシフト」トークイベントでは、バックオフィス業務を中心に地域企業のDXを成功させる視点を学んでいただけます。DXの成功には、「デジタルワークシフト(業務のデジタル化)」「マインドシフト(意識改革)」「スキルシフト(ITスキルの向上)」という3つのシフトが必要です。その中でも今回は「マインドシフト」に主眼を置き、参画企業5社とリレー形式による対談を行います。

「デジタルワークシフトコンソーシアム浜松」の主宰でもある杉浦 直樹氏と沢渡 あまね氏の2名がモデレーターを務めます。

イベント申し込みはこちら(Peatixサイトへ遷移します)

 

デジタルワークシフトコンソーシアム浜松とは


地域の中小企業に向けて、バックオフィス業務のデジタルワーク化の推進、および企業経営者や従業員のマインドシフトやマネジメント変革を促進する協議会です。

デジタルワークシフトコンソーシアム浜松の詳細はこちら
 

トークイベント概要

主催 : デジタルワークシフトコンソーシアム浜松
日程 : 2021年10月15日(金) 14:00-16:00 (受付時刻 13:50)
会場 : オンライン開催
参加費: 無料
対象者: 浜松をはじめとする全国の中小企業の経営者、組織変革推進者、行政のデジタル推進責任者・担当者
 

タイムテーブル

14:00-14:20 オープニング講演
「地域企業の新たな勝ちパターンを作る デジタルワークシフト」(We will 杉浦 直樹 氏)[20分]
 
【以下、リレー対談 〜デジタルワークシフトを進める5つの観点〜 】

14:20-14:35 テーマ1:ITデバイスが人の心を解放する
自由な働き方を支えるセキュリティとデバイスの今
(KDDIまとめてオフィス中部)[15分]
 
14:35-14:50 テーマ2:メールと添付ファイルはなぜもはやイケていないツールなのか?
ビジネスコミュニケーションの新しい姿/スマートなデジタル監査
(Box Japan 安達 徹也氏)[15分]
 
14:50-15:05 テーマ3:ワークフローから変わる組織の景色
変化し続ける組織『ワークフロー経営』について
(エイトレッド 鬼頭 英二郎氏)[15分]
 
15:05-15:20 テーマ4:契約業務のしがらみから自由になる
ここまで電子でやれる!イマドキの契約業務
(弁護士ドットコム 田口 修氏)[15分]
 
15:20-15:35 テーマ5:労務管理の新常識と新たな勝ちパターン
働く人をエンパワーする労務のあり方
(日本シャルフ 日置 則子氏)[15分]

15:35-15:55 講演「地域のDXを支える3つのシフト」
(沢渡 あまね 氏)[20分]
 
16:00 終了予定


「デジタルマインドシフト」トークイベントのお申し込みはこちら(Peatixサイトへ遷移します)
 

一覧に戻る